これより先は会員限定になっております。
ログインしてご覧ください。

サムネイル

BRAF変異陽性大腸癌 薬物療法の新時代

本動画では、近畿大学医学部 内科学腫瘍内科部門 講師 川上 尚人先生にご監修いただき、BRAF変異陽性大腸癌の二次治療薬として2020年11月に登場したビラフトビ及びメクトビの承認根拠となったBEACON CRC試験、2022年1月に改訂された大腸癌治療ガイドライン医師用2022年版についてご解説をいただきました。

結腸・直腸癌 ビラフトビ・メクトビ
公開日:2022年6月
10:00

効能又は効果、用法及び用量に関しましては、最新の電子添文および適正使用ガイドをご確認ください。

ビラフトビ: 電子添文 適正使用ガイド
メクトビ: 電子添文 適正使用ガイド

※先生の所属、役職等は取材当時のものとなっております