本ウェブサイトは、医療関係者の方を対象にオンコロジーに関する情報を提供することを目的としています。

製品に関する重要なお知らせ

ホジキンリンパ腫 ホジキンリンパ腫

ONO ONCOLOGYではホジキンリンパ腫について、医療関係者の方々へ有益な情報を幅広く提供しております。

ホジキンリンパ腫に関するその他の情報

日本標準商品分類番号 874291 2020年11月改訂(第5版)

HS-Sultanバーキットリンパ腫135±30 454±60 5.2±2.3 5.4±2.0 Molt4急性リンパ性白血病31±17 126±52 3.1±1.6 6.2±2.7 RL非ホジキンリンパ腫164±92 814±476 2.4±0.4 3.4±2.0 正常細胞 NHDF正常皮膚389±128 2460±1120 14±4.5 6.3±4.1 HUVEC正常臍帯静脈内皮455±45 3510±390

ONO ONCOLOGY

使用の制限あり 2020年9月改訂(第4版) 日本標準商品分類番号

曲線下面積 BCR B細胞受容体 BLK Srcファミリーチロシンキナーゼ BLK BMX Bone marrow tyrosine kinase gene on chromosome X B-NHL B細胞性非ホジキンリンパ腫 BTKブルトン型チロシンキナーゼ CD分化抗原群 CI信頼区間 CL全身クリアランス CLEC-2 C-type lectin-like receptor 2 CL/F見かけの

ONO ONCOLOGY

適正使用ガイド 再発又は難治性の中枢神経系原発リンパ腫 原発性マクログロブリン血症及びリンパ形質細胞リンパ腫

液検査等を実施してください。 発現状況国内第Ⅰ/Ⅱ相試験及び国内第Ⅱ相試験では、過敏症は認められませんでした。 非ホジキンリンパ腫(NHL)及び慢性リンパ性白血病(CLL)患者を対象とした海外第Ⅰ相試験(ONO-4059POE001試験) では、Grade 3以上の過敏症が2例(

ONO ONCOLOGY

もっと見る