これより先は会員限定になっております。
ログインしてご覧ください。

サムネイル

多発性骨髄腫におけるMRDの臨床的意義と評価の実際

多発性骨髄腫におけるMRDの臨床的意義と評価について金沢大学 髙松 博幸先生よりご教示頂きます。

多発性骨髄腫 カイプロリス
公開日:2024年6月
05:36

効能又は効果、用法及び用量に関しましては、最新の電子添文および適正使用ガイドをご確認ください。

電子添文 適正使用ガイド

※先生の所属、役職等は取材当時のものとなっております

シリーズ

サムネイル

A.R.R.O.W.試験

2